迸る水掲示板

83715

滝、旅、動物、食べ物、質問、要望、苦情、etc・・・、どんな話題も大歓迎
滝と無関係でも、画像がなくても、 全く問題ありません(・ω・)b

皆様からの書き込み、心よりお待ち申し上げます (*゚▽゚*)
名前
件名
メッセージ
画像
メールアドレス
URL
文字色
編集/削除キー (半角英数字のみで4~8文字)
プレビューする (投稿前に、内容をプレビューして確認できます)

ネットで人気急上昇の「濃溝の滝」へ行ってきました。 - takizuki URL

2017/03/21 (Tue) 20:52:17

こんばんは!!ご無沙汰をしております。

ネット、メディアで「ジブリの世界のようだ」「ハートの光景が凄い」と人気急上昇の
濃溝の滝へ行ってきました。
ハート型の光景を見るため前日泊で行きましたが、残念ながら頭に描いていたものは
撮れませんでした。
県外からもたくさんのアマチャアカメラマンが来ておりました。
ハートの光景は一見の価値はあると思いますので、機会があったら是非訪問を・・・。

仙人の滝・氷瀑です sai5150 URL

2017/02/25 (Sat) 03:16:50

先日、群馬県中之条町の仙人の滝に行ってきました
まだまだ見事な氷瀑で感動しました~♪
パノラマ撮影です

氷の芸術 - MUTYO

2017/03/02 (Thu) 00:37:38

sai5150様 こんばんは♪

仙人滝のお土産、ありがとうございます
幻想的な氷の芸術作品、しばし見とれてしまいました
多くの滝を巡られているsai5150様が感動したということは、相当な見応えだったのでしょうね

それはそうと、寒さなど何のその、パワフルですね~

こっそりと復帰 - 単焦点

2017/02/05 (Sun) 17:51:39

https://theta360.com/s/hQuYIfRHshfjukqkHQukjV3Ey

雪が降っていたので、三本様はあきらめました。。。。。

(*'∇')/゚【 おかえりなさい♪ 】\('∇'*) - MUTYO

2017/02/08 (Wed) 00:34:59

単焦点様 ご無沙汰しております & お元気そうで何より(^^♪
いつ復帰されるのかと心待ちにしておりましたが、ついに始動ですね? 嬉しいな~

いきなり氷瀑遠征とは、、以前にも増してパワフルですね~
一面雪に埋め尽くされた善五郎滝、夏の姿とは全く異なるのですね
単焦点様も、アイスクライミングされたのかな?

それにしても、360度アングルは見応え抜群、新兵器投入ですか?

Re: こっそりと復帰 - サモハン

2017/02/08 (Wed) 23:45:00

ご無沙汰しております。
私も善五郎行ってきました。

Re: こっそりと復帰 - 単焦点

2017/02/09 (Thu) 21:50:15

MUTYO様>
善五郎は歩きが少ないので問題ありません。
車移動は長いですけどね。

サモハン様>
ご無沙汰しています。
穴は大丈夫でしたか?
私の時は時間とともに大きくなってしまってたので。

Re: こっそりと復帰 - サモハン

2017/02/09 (Thu) 23:57:36

ご無沙汰しております。
横入り失礼しました・・・
穴はこんな感じでした。

一粒で二度美味しい? - MUTYO

2017/02/14 (Tue) 00:53:39

⇒ サモハン様 こんばんは(^^♪

善五郎のお土産、ありがとうございます
この時期ならではの立派に成長した氷瀑、迫力ありますね
更に二枚目を見ると氷の内側は結構な水量の滝、氷瀑と流瀑のコラボですね。
正に一粒で二度美味しい?お得な滝見に、実際の滝前はさぞかし見応えがあったことと思います

それにしてもかなりの大雪? いつもながらその行動力に驚きです


⇒ 単焦点様 

この極寒の中を長野まで遠征、その意志と行動力が凄すぎです(^^♪

Re: こっそりと復帰 - サモハン

2017/02/15 (Wed) 23:36:21

実は本命はこちらでした。
善五郎は前川本谷に行った後だったのでバテました・・・

滝も凄いし、サモハン様は更に凄い(^^♪ - MUTYO

2017/02/20 (Mon) 00:20:11

うひょ~、これはまた立派に成長した氷瀑にビックリ、強烈ですね。
頂いた画像は滝の上部分、更に下にも続いているのしょうね、これは凄い~。

それにしても、夏場でも高難易度な場所、それを厳冬期に訪問されたサモハン様、凄すぎです
超絶パワフルなサモハン様がバテるって、どれだけ大変な道程だったのだろう?

とっても貴重なお土産、いつもありがとうございます

結氷した雲竜瀑 つね URL

2017/02/02 (Thu) 20:27:59

MUTYO様

ご無沙汰しております。
雪山三昧で、滝からは足が遠のいておりましたが、冬ならではの滝の姿を撮って参りました。

場所は日光・女峰山のふもとにある雲竜渓谷の雲竜瀑。
冬には結氷して巨大な氷瀑となることで知られています。

無数の小さな氷柱を従えてそびえる姿は、圧倒的な迫力でした。

氷の神殿 - MUTYO

2017/02/08 (Wed) 00:32:18

つね様 こんばんは(^^♪

強烈な氷瀑のお土産、ありがとうございます
威厳に満ち溢れ堂々とした本体に加え、それを取り囲む氷柱群もまた見事、素晴らしいの一言。
頂いた画をゆっくり眺めていると、ふと「火の鳥ならぬ氷の鳥が、天空に向かて羽ばたく姿」が・・・
同時にその下で「様々な場所、様々なアングルで超絶熱心に撮影されているつね様の姿」も目に浮かびました

この時期は冬眠中な私ですが、一度は「氷の神殿と化した雲竜瀑」を見てみたいです。
改めて素晴らしい作品を投稿して頂き、ありがとうございます

こんばんは sai5150 URL

2017/01/28 (Sat) 19:01:58

ブログにコメント、ありがとうございました

写真は静岡県の葛滝です
あまり見ないカットかと思いますので

んほっほっほっほw

藪こぎのノリで岩場を周りこめました
近日中にブログUP予定です

コメントは励みになりますね

レアなアングル(^^♪ - MUTYO

2017/01/30 (Mon) 00:01:23

sai5150様 こんばんは(^^♪

葛滝、これはとっても珍しいアングル、
sai5150様でなければ撮影できないとってもレアなお土産を頂き、誠にありがとうございます。
滝の位置は把握しているのですが、何か近付き難い場所のような気がして長年訪問を躊躇したまま・・・
sai5150様の訪問レポート、楽しみにしております(^^♪

>>>コメントは励みになります

私もHP管理人の端くれとして大変共感すること、
皆様のブログやHPを楽しんで拝見しているにもかかわらず、私自身つい足跡を残さず・・・
私のようなヘナチョコが、軽々しく安易に書き込むのは何か畏れ多く、遠慮している部分もあるのですが、
今後は一言でもコメントすることを心掛けていきたいと思います

西伊豆に行って来ました - bunnytheflat

2017/01/19 (Thu) 19:15:50

こんばんは。西伊豆の大滝と三方滝を見てきました!
廃林道の倒木が酷いと言われていましたが、現在は片付けられていて呆気なく滝道入り口まで行けました。
三方滝へも墜ちた橋の袂には石積やパイプ階段が設置されていて楽に到達できました。
その滝壺へは長靴がベストですが、水深5-15cmほどでしたので登山靴でもさほど浸水することなく滝壺まで行けました。

西伊豆いいな~♪ - MUTYO

2017/01/25 (Wed) 21:31:18

bunnytheflat様 こんばんは(^^♪

西伊豆遠征のお土産、画像から飛沫が飛んで来ましたよ。迫力ある一枚ありがとうございます
大滝は本当に立派、滝壺の色そして絶え間なく滝前に舞う飛沫が強烈ですよね。
今回もしっかりカメラ目線の「役者な愛犬」が可愛らしい

そうそう、『三方滝』も大滝に負けじと立派な滝ですよね。迫力と飛沫の量では大滝が上、
でも、美しさでは三方滝に軍配が上がるような気がします。

三方滝は、何といっても滝が目に入った際のサプライズ感が・・・
『まだかな、ま~だかな~、滝は~何処かいな~・・・アッ、〇×△◆◎Φ・・・うっ、うぉ~わ~きゃー♪』みたいな(笑)

三方滝に訪問した人であれば、大小の差はあれ突然の出会いに驚きますよね?
ちなみに私、滝前の浅瀬で滑って転んでお尻がずぶ濡れ、別の意味でも「うっ、うぉ~わ~きゃー」でした(笑)

サプライズな出会い直前の画像をペッタリ(^^♪

Re: 西伊豆に行って来ました - bunnytheflat

2017/01/27 (Fri) 10:18:25

MUTYO様
レス有難うございます!
三方滝がちらっと見えたとき、期待以上の滝姿に感動し、左岸に恐々渡ったときの、なるほど~確かに三方の流れに見える!の発見の喜び!
廃鉱山も楽しみましたので大満足でした!(トロッコに被さっていたとされる廃屋の残骸も取り払われていました)
web検索だけですと、すごく到達が困難な滝の印象を持ってしまいがちなのが残念にさえ思いますね!
あっでも秘境のままでいてほしいかな、、

秘境ですね(^^♪ - MUTYO

2017/01/28 (Sat) 06:04:16

bunnytheflat様も感動されましたか(^^♪ 
間違いなく期待を超える滝姿、美瀑ですよね~突然の出会いと併せて強く印象に残りますね

>>>到達が困難な滝の印象

確かにそうですね。私は様子見程度で足を運び、状況次第では引き返そうと・・・
結果的に、最終場面以外はそれなりの道が存在していたので、『一応、何とか到達(笑)』できました。

>>>廃鉱山も楽しみましたので大満足

確かに色々ありましたね。『宝物』見つかりましたか?

裏見の滝 - もぐら

2017/01/15 (Sun) 16:24:54

今回は、四国の滝についご案内します。
四国は、大きく二つの山地があり、百選の滝も数多くあります。
そのなかで、徳島県には、裏見の滝である不動の滝があります。
以下は、四国の滝巡りのプランを書きますので、ぜひ、ご参考にしてください。

1日目
車で神戸まで移動
移動はかなり険しいので、レンタカーは控えましょう。
2日目
神戸淡路鳴門道から四国入り
県道16号を勝浦方面へ
名勝鳴滝の看板から、鳴滝へ。
その後、牛尾の滝へ。場所はよく覚えていませんが…
水量が多くて圧倒されます。
その後は、星の岩屋のあるところまでいくと、不動の滝がありますが、裏見の滝ですよー^ ^
しばらく移動すると、かんちょうが滝(漢字忘れました…)があります。感動してうっとり立ち尽くしていました。
月が谷温泉に宿泊してください。

3日目

峠を越え、新井田の滝を目指します。途中の林道へ入ると、千本滝という看板が。そこを降りて行くと、滝があります。
突き当たりを北上すると、大轟の滝があります。
その先を左折。新井田の滝につきます。新井田の滝はそこそこかな…
戻ってさらに北上すると、大釜トンネルがあり、その先に大釜の滝があります。
さらに北上。林道に入り、神通滝を目指します。8キロ先から遊歩道へ入ると、神通滝が現れます。
3日目はここまでです。阿波池田で宿泊しましょう。

4日目
伊予三島から金砂湖方面へ。
法皇トンネルを出て左手に水が滝、さらに進むと八が滝があります(遠望)。
また、清滝、銚子滝、面白の滝、魔戸の滝、征木滝などの滝を巡ります。
これで終わりです。
5日目 6日目
帰宅

以上です。










いつかゆっくりと巡りたい場所 - MUTYO

2017/01/25 (Wed) 21:28:41

もぐら様 こんばんは(^^♪

四国の詳細な滝情報、ありがとうございます。もぐら様は綿密に計画し訪問されたのですね。
四国の滝は、規模が大きいだけでなく奇瀑が多い地域、
いつの日か、日々の予定を全く気にせず過ごすことが出来る時期が来た際には、のんびり巡りたい思います。

あけましておめでとうございます - sai5150 URL

2017/01/04 (Wed) 17:39:37

去年の6月、常布の滝に行く際にアドバイスを頂きました sai5150 です
その時は行ったご報告がてら掲示板にて常布の滝の写真も掲載させて頂きました

それからも滝の魅力にとりつかれ滝巡りをしております
MUTYO 様のHPの出来栄えほどではありませんが
最近になりブログで訪瀑記を載せています
お時間ありましたらのぞいてみて下さい

↓足立区からの物体X
http://ameblo.jp/sai5150/

写真は去年の滝納めで大晦日に行った秩父のムジナ沢の九十三四郎滝です

おめでとうございます(^^♪ - MUTYO

2017/01/05 (Thu) 01:15:41

sai5150様 新年あけましておめでとうございます(^^♪
本年もよろしくお願い申し上げます。

九十三四郎滝のお土産、誠にありがとうございます。
不思議な形をした滝口に加えて、躍動感溢れる滝筋が見事!
この場所は未訪なので、とっても羨ましい~

早速ブログを拝見させていただきましたが、ビックリの連続
滝への想いや情熱が随所に感じられる素晴らしいブログですね
また一つ、更新が楽しみなサイトが増えました

誠に勝手ながら、早速リンクさせていただきました

Re: あけましておめでとうございます - sai5150 URL

2017/01/05 (Thu) 02:25:48

MUTYO様、当方のブログ訪問&リンクありがとうございます
お褒めのお言葉、光栄です

ムジナ沢の九十三四郎滝は近日、ブログにアップする予定です

写真の滝は大晦日に行った秩父の逆巻の滝です
「奥秩父の滝」という本に載っている滝で本の中では
落ち口からの写真でしたがこちらは正面の写真です

明けましておめでとうございます - bunnytheflat

2017/01/06 (Fri) 09:14:46

常布の滝の時に書き込ませていただいたものです。
blog拝見しました!
管理任様のサイト同様、今後貴重な情報源とさせていただきます!
よろしくお願い致します。

Re: あけましておめでとうございます - sai5150 URL

2017/01/08 (Sun) 14:51:51

bunnytheflat様、当方のつたないブログへの訪問ありがとうございます
こちらこそよろしくお願いします

相棒くんとも滝巡りされているようでなによりですね
写真は秩父の芦ノ沢の滝です
情報が少なくちょっと大変&水量少な目でした

おめでとうございます(^^♪ - MUTYO

2017/01/12 (Thu) 00:24:58

⇒ bunnytheflat様 横から失礼します(^^♪ 

お土産ありがとうございます。この場所は~『モゥッロックボー』の大滝ですね♪
透明度が非常に高い美しい滝の流れが、とっても良いですね
今回も、しっかりカメラ目線の愛犬がとっても可愛らしい~
本年もよろしくお願い申し上げます


⇒ sai5150様 レアな滝のお土産&書込み 誠にありがとうございます

『芦ノ沢の滝』は初見、水量は控え目ですが、落差は結構ありそうですね
sai5150様が訪問する滝は、私では厳しい場所が多いので、今後の更新が物凄く楽しみです


Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.